インターネットWebサイト集客研究会「WEB集客講座2011」

第3回 WEB集客講座2011〜SEO、Facebook、Twitterなどを活用した集客の実装の実演〜

ワークショップNo.110829web

開催日 平成23年8月29日(月)19:00~21:00 時間 19:00~21:00
場所 秋葉原UDX 4F 先端ナレッジフィールド UDXオープンカレッジ          参加費 5000円
募集対象 WEB担当者、サイト運営者、広告広報担当者、ほか 募集人数 50名 

インターネットWebサイト集客研究会WEB集客講座2011

現状、企業宣伝の大きなメディアであるインターネット。このメディアも大きな展開期を迎えています。というのもソーシャルメデアの台頭により、企業からの一方的な広報・宣伝が効かなくなっています、それは、企業からコンシューマへの一方的な情報発信のみでなく、コンシューマーからコンシューマーへの情報の流れができており、これらを無視しては企業のコミュニケーション活動が成立しなくなっています。本研究会では、これらのひと筋縄ではいかないソーシャルメディアに対応する為のノウハウの構築を図ることを目的とするものです。
WEB集客の新たな戦略としてのソーシャルメディアの活用に関して第1回から第3回の3回シリーズで予定しています。
 
第3回 WEB集客講座2011今効果の高いネット集客って?VOL3 〜 SEOFacebookTwitterなどを活用した集客の実装の実演〜
「WEB集客講座2011」の第3回は、集客の実装を、その場でドンドンやっていく実装編になります。つまり、理論的には、どの様な事をすれば良いのか?2回目までに示したと思われていますが、では、具体的に、どの様なツールを、どう使って集客サイトを構築していくのか?可能な限り目の前で実演していくことが、今回の見所となります。

<第1部> 19時00分〜19時50分
主にFacebook、一部Twitterなど、主にソーシャルメディアを活用した集客スタイルを得意とする塩見氏が第1部を担当。その集客のポイントを解説しながら、告知の仕掛けを実装していきます。

■担当講師/塩見 政春 氏 (デジタルハリウッド大学院客員教授)

<第2部>19時50分〜20時40分
主に自社サイトに集客する為に、という視点から、googleサイトやTwitterなどのソーシャルメディアを駆使した集客スタイルを得意とする松尾氏が第2部を担当。その集客のポイントを解説しながら、告知の仕掛けを実装していきます。

■担当講師/松尾 茂起 氏 (株式会社WEBライダー代表取締役)

<第3部>20時40分〜21時00分
質疑応答を受けながら、これまでの総括を実施していきます。
 
 
【第1回、第2回】
 
1 SEO+SMOの最新情報      ⇒ http://www.icic.jp/workshop/cat/p/000681.html
2011年に入り、WEB集客はSEOだけではない時代になり、本格的にSMO(ソーシャルメディアオプティマイゼーション)も考えなければならない時代に突入いたしました。しかし、現時点でSMOのみを考えていても、サイトの集客のメインにはなりにくい面もございます。
本セミナーは、『SEOもSMOも両方考えるべきである』という時代に、サイト集客を考えた場合、最強のWEB集客はどの様なものなのか?つまり、SEOもSMOもバランス良く考えていくには、どうすべきなのか?を考えていくためのセミナーとなっております。
 
2今効果の高いネット集客って?⇒ http://www.icic.jp/workshop/cat/p/000682.html
~ソーシャルメディア時代に、SEO、Facebook、Twitterなどを活用した場合、 どの様なプロモーションをすれば、サイト集客につながるか?の実証実験の考察 と結果発表をする!~
第1回では、ソーシャルメディア時代のSEOの基本的な概略やソーシャルメディアの時代背景をもとにサイト集客のポイントのご説明ですが、第2回は、それらの基礎的な対策を踏まえた上で、リスティング、Facebook、Twitterの使い方、また、どの様なページ作りがSEO効果が高いのかを実践して考察して、その結果を今回のセミナーで発表します。そして、これらの実験結果を発表することにより、サイト集客に効果があるポイントは、どういうものなのか?を参加者と共有したいと考えております。
 
 
【講師プロフィール】
 
塩見政春(しおみまさはる)
サイト制作プロデューサー/デジタルハリウッド大学院 客員教授 塩見政春研究室室長
1988年関西大学卒業。89年(株)エス・シー・シー入社。学生マーケットを中心とした大手企業の販売促進業務を実施。その後96年に独立。早期段階のIT起業家と接触。ネットベンチャーの新規事業立ち上げ及び営業指導などを実施。一方、デジタルディバイスを活用した小規模事業主(SOHO)の事業協同組合「関西デジタルコンテンツ事業協同組合」を設立。代表理事に就任(現在、顧問)。当時よりインターネットマーケティング及び小規模事業主の営業及びWEB展開などをテーマにした講演多数。2007年デジタルハリウッド大学院客員教授に就任。専攻はインターネットマーケティング。
 
松尾茂起(まつおしげおき)
株式会社WEBライダー代表取締役
関西学院大学経済学部卒業。コンテンツ制作会社を経て独立。2007年、京都で噂のホームページ制作チーム「WEBライダー」を結成。2007年2月「京都ホームページコンテスト2006」にて最優秀賞を受賞。自社サイト運営で培ったノウハウを体系化したSEOテンプレート「賢威」や、CD「恋のSEO/マージントップで歌わせて」などをリリース。ピアニスト、作曲家としても活動し、「京都音工房」という音楽レーベルも運営。