ヘルスケアcafeオープンブレスト

第2回ヘルスケアcafeオープンブレスト「クラウド・セキュリティの現状と今後」

ワークショップNo.131018h

開催日 平成25年10月18日(金)19:00~21:00 時間 19:00~21:00
場所 秋葉原UDX 4F UDXオープンカレッジ 参加費 無料(懇親会1000円)
募集対象 健康医療関連の研究やビジネスに関わる方、ご関心のある方 募集人数 40名

第2回ヘルスケアcafeオープンブレスト
「クラウド・セキュリティの現状と今後」
 

◇開催日  平成25年10月18日(金) 18:45開場 19:00開始 21:00終了予定 
        (懇親会21:00~) ワイガヤ、ポトラッチ懇親会費:1000円+1品差し入れが原則
◇場 所  東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原秋UDX 4F 先端ナレッジフィールドUDXオープンカレッジ
◇参加費  無料 (懇親会:1000円 <差し入れ歓迎>)

◇募集人数 40名(懇親会でのワイガヤへの参加が原則ですので、懇親会参加者を優先します)
◇募集対象  健康医療関連の研究やビジネスに関わる方、ご関心のある方


【発表内容】
医療は重要情報インフラの1つであり、クラウド環境においても、厳格かつ迅速なサイバーセキュリティ対策が要求されます。しかしながら、国内の遵守すべき法令/ガイドラインについてみると、厚生労働省、経済産業省、総務省、各地方自治体など縦割サイロ状態になっており、新設/改変のタイミングも一律ではありません。 海外における医療分野のクラウドセキュリティの官民/国際間連携の動向を概説しながら、成長産業を支えるICTや運用実務の方向性を考察します。
参考URL:
https://chapters.cloudsecurityalliance.org/japan/


【発表者】 笹原 英司氏 PhD, MBA (Eiji Sasahara)


【略歴】 日本クラウドセキュリティアライアンス・理事。米国ボストン大学経営大学院MBA取得、千葉大学大学院医学薬学府博士課程修了(医薬学博士)。戦略と業務に強みを持つビジネスコンサルタント。IT、通信、ヘルスケア、製薬業界に数多くのリサーチとコンサルティング実績を持つ。
発表と質疑応答を半々で行う双方向のワイガヤ・セッションです。


◇主催:UDXオープンカレッジ  ICIC(株式会社新産業文化創出研究所) 
       
http://www.icic.jp/
◇共催:HTOP(一般社団法人ヘルスケア技術オープン・プラットホーム)
       
http://htop.jimdo.com/

 
【ヘルスケアcafe】とはヘルスケア、健康医療に係る研究や技術、ビジネスのプラットフォームとして実施するオープンな交流サロン。話題のテーマや講師によりセミナーやワーキング、ディスカッションが目的。異分野連携などを含む研究会を組成し、クローズドな共同研究や製品化、事業化などのプロジェクトへと誘導していきます。

 


<お申し込みについて>

申し込みフォームにおいて、まれにエラーが発生するという報告をいただいております。
参加お申込みボタンからお申し込みいただけない場合は、<コチラ>のお申し込みフォームをご利用ください。
 ⇒ 
http://bit.ly/udx_entry