秋葉原cafe

第5回 秋葉原cafe 「秋葉原の歴史とその潜在ポテンシャルを探る」

ワークショップNo.130619ac

開催日 平成25年6月19日(水)16:30~18:30 時間 16:30~18:30
場所 秋葉原UDX 4F 先端ナレッジフィールド UDXオープンカレッジ   参加費 無料
募集対象 秋葉原地の地域連携、異分野連携をお考えの方、秋葉原にご関心のある方、テーマにご関心のある方 募集人数 40名

 

「秋葉原の歴史とその潜在ポテンシャルを探る」
第一部 講演
    松波 道廣 氏  NPO法人秋葉原観光推進協会 理事
               一般社団法人日本コンピュータシステム販売店協会 専務理事
 
第二部 トークセッション
    松波 道廣 氏
        秋葉原の店舗、企業等から複数名 (現在調整中)
 
詳細・お申込みは ⇒ http://www.town-college.com/udx/search/000742.php
 
共催 : NPO法人秋葉原観光推進協会、UDXオープンカレッジ
 
秋葉原の地域資源となる人材や店舗、コンテンツやブランドをテーマに、まちの活性化や観光資源の発掘、開発、ネットワーク、プロモーションを実現するためのプラットフォーム活動を「秋葉原カフェ(cafe)」として開催します。簡単な飲み物を飲みながら、関係者が気軽に(ゆる~く)参加できるオープンなサロンとなります。
毎回、ゲストスピーカーによる講演やプレゼンテーション、参加者を含めたトークセッションやワークショップなどを展開。原則として毎月第3水曜日の16時30分から18時30分に開催します。
秋葉原というブランドに括られる家電やオーディオ、コンピューターやエンタテインメントコンテンツ、ソフトウェア、通信機器やIT関連、エネルギーや電気自動車、漫画、アニメ、ゲームなどのポップカルチャー、鉄道や写真などの趣味、萌え系コンテンツのほか、青果市場「やっちゃ場」や神田明神などの歴史資産など、多分野に渡る秋葉原コンテンツをテーマとします。
秋葉原で活躍、秋葉原を支援いただく異分野の方々によって秋葉原の魅力を発信! 観光を窓口に異業種連携を促進、新産業創出や新しい文化創造を支援していきます。

こうした「秋葉原カフェ」の活動の中で生まれてくる様々なコンテンツや関連する産官学の企業や研究機関、趣味の団体やNPOなど方々によるCSRやアウトリーチ活動、新製品やサービスの発表やプロモーションなどのプログラム講座を「あきば市民大学」として展開。
まちをキャンパスとして、一般の方々にも参加いただき、秋葉原の魅力を知っていただく、体験いただく講座として開催します。
 
【現在予定・調整中のテーマと講師】
●警察からみた秋葉原の観光集客 (警視庁)
●オーディオの街、秋葉原 (オーディオ業界、店舗、業界団体)
●秋葉原コンベンション&カンファレンスビューロー (秋葉原のホテル、会場、会議室、施設)
●秋葉原のものづくり (電気部品店、電子工作関係、出版社)
●神田明神のあるまち (神田明神)
●千代田区の商工業団体の取組み 
●鉄ちゃん鉄子の秋葉原 (鉄道模型店舗、鉄道博物館、鉄道居酒屋)
●食の街、秋葉原としての「やっちゃ場」(青果市場、農業新聞社、JA)
●最先端技術の集積、秋葉原
●秋葉原商品開発研究所
●その他