健康・医療の市民大学「がん」 ブルーリボンキャラバン2013

もっと知ってほしい「大腸がん」のこと

ワークショップNo.130329brc

開催日 平成25年3月29日(金)13:00~16:30 時間 13:00~17:00
場所 秋葉原UDX4F UDXシアター 参加費 無料
募集対象 がん患者、そのご家族、健康、医療に関心がある方、がんに関心がある方、医療関係者、他 募集人数 180名

※お申し込みの際のお願い申込みフォーム「質問・問い合わせ」欄に、以下の項目を書き添えてお申込みください。
(1)立場(患者・患者家族・医療従事者・製薬/医療機器関係・メディア・行政・その他など)
(2)本セミナーで聞きたい事



 

健康・医療の市民大学「がん」 ブルーリボンキャラバン2013
もっと知ってほしい「大腸がん」のこと

テーマは「Meet the Experts"がん専門医に訊く" もっと知ってほしいがんのこと」。
肺がん、胃がん、大腸がん、肝が ん、乳がん、婦人科がん、泌尿器がんなど、各回テーマを設け、その分野のエキスパートをお招きします。専門医によるレクチャーとパネルディスカッション、 Q&Aセッションなど、がんについての最適な情報を提供します。
これまで開催したセミナーの動画はご自宅のパソコンから健康・医療の市民大学サイトで見ることができます。

3月は大腸がん啓発月間。この回は「大腸がん」をテーマに「ブルーリボンキャラバン2013」として開催します。
 

【プログラム】

総合司会:フリーアナウンサー 柴山延子氏

12:30 開場
13:00 開会挨拶

13:05 ご挨拶 大腸癌研究会 会長の挨拶
   大腸癌研究会会長 東京医科歯科大学大学院腫瘍外科学教授 杉原 健一

13:20 特別講演 すべての大腸がんサバイバーに捧ぐ:走る(生きる)意味
   プロランニングコーチ 金 哲彦

13:45 基調講演(1) 大腸がん/大腸ポリープの診断・検査の実際
   東京医科歯科大学大学院 腫瘍外科 石黒 めぐみ

14:15 基調講演(2)大腸がんの外科的治療とその後の生活
   東京女子医科大学 第二外科 板橋道朗氏

14:45 基調講演(3)大腸がんの薬物療法(抗がん剤・分子標的治療)
   がん研有明病院 化学療法科 篠崎英司氏

15:15 休憩(質問票回収)

15:35 コンサート ギターデュオ「いちむじん」によるミニコンサート

16:10 Q&A パネルディスカッション もっと知ってほしい「大腸がん」のこと
   司会:柴山延子(フリーアナウンサー)
   パネリスト:杉原 健一氏・石黒 めぐみ氏・板橋道朗氏・篠崎英司氏・金 哲彦

16:55 閉会挨拶

 


【関連サイト】
「健康・医療の市民大学」ホームページ ⇒ http://www.town-college.jp/health
「健康・医療の市民大学」Facebookページ ⇒ http://on.fb.me/xSYqEW
 

大腸癌研究会会長 東京医科歯科大学大学院腫瘍外科学教授 杉原 健一氏 プロランニングコーチ 金 哲彦氏 東京医科歯科大学大学院 腫瘍外科 石黒 めぐみ氏
東京女子医科大学 第二外科 板橋道朗氏 がん研有明病院 化学療法科 篠崎英司氏 コンサート:ギターデュオ「いちむじん」