apital乳がん夜間学校~課外授業~

もっと知ってほしい「乳がん」のこと

ワークショップNo.111112

開催日 平成23年11月12日(土)13:00~16:00 時間 13:00~16:00(終了後交流会)
場所 秋葉原UDX4F UDXシアター 参加費 無料(交流会は2500円)
募集対象 がん患者、そのご家族、健康、医療に関心がある方、がんに関心がある方、医療関係者、他 募集人数 150名

肺がん、胃がん、大腸がん、肝がん、乳がん、婦人科がん、泌尿器がんなど、各回テーマを設け、その分野のエキスパートをお招きします。専門医によるレク チャーとパネルディスカッション、Q&Aセッションなど、がんについての最適な情報を提供します。毎月第三土曜日が定例となっています。
※今回は朝日新聞社「アピタル乳がん夜間学校」と連携したイレギュラーな開催となっております。

この回は「乳がん」をテーマに開催しました。

 

共催:株式会社新産業文化創出研究所
    NPO法人キャンサーネットジャパン
後援:朝日新聞アピタル・株式会社TBSテレビ


総合司会 TBSアナウンサー 秋沢 淳子 氏

13:00-13:05 <開会挨拶>
アピタル乳がん夜間学校 課外授業 in 東京」へようこそ-
アピタル編集長(学級委員)平子 義紀 氏/モデル(日直)MAIKO 氏


13:05-13:50 <校長挨拶>
進化する乳がん薬物療法
埼玉医科大学国際医療センター腫瘍内科 教授 佐々木 康綱 氏


13:50-14:35 <特別授業>
乳がんに対する健康食品・サプリメント
早稲田大学先端科学・健康医療融合研究機構 客員准教授 大野 智 氏

14:35-14:45 <休憩>

14:45-15:45 <アピタル乳がん夜間学校 女子会>
いつも美しくあるために 
司会:TBSアナウンサー 秋沢 淳子 氏
パネリスト:
モデル MAIKO 氏
美容ジャーナリスト 山崎 多賀子 氏
日本テレビ報道局 鈴木 美穂 氏

15:45-15:55 <お知らせ>
Cancer Channel(キャンサーチャンネル)
NPO法人キャンサーネットジャパン 事務局長 柳澤 昭浩 氏


15:55-16:00 <閉会挨拶>
TBSアナウンサー 秋沢 淳子 氏


 

総合司会のTBSアナウンサー秋沢氏。 朝日新聞社アピタル編集長平子氏(右)とモデルのMAIKO氏による開会あいさつ。「乳がんそのものだけでなく、その周辺も含めたセミナーとして開催します。ちょっと言葉は変ですが、楽しんでいってください(平子氏)」 埼玉医科大学国際医療センター佐々木氏。「がんの薬物療法の大原則は、1:治癒、2:延命、3:症状緩和、4再発予防、の4点です」「乳がんは胃がんなどと比べて治療方法の選択基準が複雑です。普通はホルモン剤を全て試して効かなくなってきたら化学療法へ移行するケースが多いです」「データとして寿命が延びないのに認可されている薬は医療費のムダではないかということになる。アバスチンは米国で承認取り消しになりそうです」等
早稲田大学先端科学・健康医療融合研究機構、大野氏。「医学部では栄養学を勉強しません。だから医者にサプリメントのことを質問してもわかりません。日本では6割の患者が医者にだまって使っているし、医者の方から尋ねるのも2割くらい。医者と患者のコミュニケーションを取った方がいい。アメリカではAsk Tell いうキャンペーンをやっています。」「標準治療とは現時点で最善の治療です。最新治療とは実験中で現時点では効果は不明というものです。そこを間違えないでください」 女子会と称したパネルディスカッション。左から、日テレ記者鈴木氏、モデルMAIKO氏、美容ジャーナリスト山崎氏、TBS秋沢氏。4人とも乳がん経験者。「今は生きていることが楽しくて仕方がない。ウィッグをつけずに台風中継ができるようになりました(鈴木氏)」「宣告されたときは真っ暗になりました。家族に支えられ治療はフルコースやりました。今は前より元気になった気がします(maiko氏)」「発覚したあと、治療が嫌で2週間逃げ回りました。経験者に話を聞くなどしてやっと治療を始めました(山崎氏)」等 キャンサーネットジャパン柳沢氏。「キャンサーチャンネルは正しい情報のみを発信しようという意図で作っているサイトですので、広告は一切入れていません。協力企業・団体については下の方にロゴがありますが、各企業・団体のサイトへ直リンクではなく、いったん内部の紹介ページを通るように工夫してあります」