the Tokyo u-club 

『サービス工学 -ものづくりとことづくりの統合による高付加価値設計 』他

ワークショップNo.

開催日 平成19年9月27日(木) 時間 15:20~19:00
場所 秋葉原UDX 4F 先端ナレッジフィールド「アキバ3Dシアター」「東京フードシアター5+1」 参加費 無料
募集対象 募集人数 170名

「首都大学東京の現状および意見交換会」

『サービス工学 -ものづくりとことづくりの統合による高付加価値設計 -』
<終了しました。ありがとうございました。内容はこちらをご覧ください。>

開催日:2007年9月27日(木)15:20~
会場:秋葉原UDX4階3Dシアター(JR秋葉原駅電気街口改札右正面ビル)
後援:公立大学法人首都大学東京

the Tokyo U-clubは平成17年4月の首都大学東京開学を契機に発足した、大学の発展を地域から支援する法人及び個人会員からなる団体です。大学の開学から3年目に入ることから、この度the Tokyo U-clubでは大学の設置者である公立大学法人首都大学東京の後援をいただき、大学改革・研究・就職の各状況について、(大学の)理事長の基調講演並びに大学との意見交換をする機会を設けました。

プログラム

●2007年9月27日(木曜日)
開始 15:20(受付は15:00から)

(1)
.理事長基調講演( 30分) 15: 20~ 15: 5
0
『首都大学東京における大学改革』
公立大学法人首都大学東京
理事長 髙橋宏

(2) 教授研究講演(40分)15:55~ 16:35
『サービス工学 -ものづくりとことづくりの統合による高付加価値設計 -』
首都大学東京 システムデザイン学部
教授 下村芳樹

(3) 学生の就職状況( 30分) 16: 40~ 17: 10
『就職状況と企業セミナーについて』公立大学法人首都大学東京
学生サポートセンター
事務部長 鬼怒川聡

(4) 意見交換

懇親会 17: 30~ 19: 00
懇親会会場:東京フードシアター5+1( 4階同フロアー内)

問い合わせ先
the Tokyo U-club事務局 (担当:早川)
〒100-0021 東京都千代田区外神田1-18-13秋葉原ダイビル604号
TEL:FAX:03-5294-9358 E-mail : u-club@lake.ocn.ne.jp
HP:http://www.the-tokyo-u-club.jp


講演者紹介
●髙橋 宏
髙橋理事長は、首都大学東京の発足に伴い初代理事長として、これまでの民間企業の経営感覚を活かし、大学改革と経営に専念されておられます。こうした努力によりある大手の調査機関による評価では、「将来大きく発展しそうな大学」のナンバーワンに選ばれ、「社会に役立つ人材を送り出している大学」としても上位に位置づけられています。

●下村 芳樹
近年、サービスの設計・生産に工学的・科学的なアプローチを適用することにより、その飛躍的な改善を実現することが求められている。従来、曖昧であったサービスに対する顧客満足度をある程度の客観性を担保しつつ評価する方法を供し、質の高いサービスを作り出すことが強く期待されている。本講演では、「顧客の要求する価値を実現するモノ(物理的製品)とコト(行為的製品)の統合的実現手段の提供がサービスである」と定義し、顧客満足度をサービス受給者の状態変化として測定可能とするサービス工学と呼ばれる研究分野について紹介し、その具現化ツールであるサービス CADならびにその適用事例について紹介する。

●鬼怒川 聡
鬼怒川事務部長は、首都大学東京の発足に伴い民間企業から現職に出向され、これまでの企業の人事労務畑で培われた知識や経験を生かし、学生の就職支援策の充実と就職状況のさらなる向上を図るため、新たな視点で様々な取組みを進めておられます。