ドクターズキッチン研究会 + 調理実演・試食  

「世界の長寿食」記録映像と料理教室(中国・広州料理編)

ワークショップNo.0904dk

開催日 平成22年9月4日(土)12:00~14:00 時間 12:00~14:00
場所 秋葉原UDX 4F 先端ナレッジフィールドUDXマルチスペース(旧・東京フードシアター5+1)            参加費 無料(お食事会はお一人様1000円長寿食としての食事・お飲物を召上がっていただけます。) 
募集対象 健康料理にご興味のある方ならどなたでも 調理のできない方も大歓迎 医師、管理栄養士、調理士等プロも歓迎 募集人数 20名

長寿で有名な中国・広州のお料理を学び、同じお料理を召し上がっていただくことができます。
お一人でも、お子様づれでもご参加いただける企画となっております。

ファシリテータ: 重森 貝崙(しげもり ばいろん)先生  

調理講習: 原 靖 (新産業文化創出研究所 UDXマルチスペース統括総監修)

◆料理メニュー

<中国・広州地区の健康料理ランチ>

 空芯菜と椎茸のオイスターソース掛け
 豚肉、黄ニラ、もやしの炒め物 ☆
 味付け里芋のおかゆ
 オリーブ茶、ジュース(フリードリンク)
 
☆は調理実演があります。

※親子でもご参加いただけます。
お子さまと一緒に参加される場合は下記よりお申し込みください。
 ⇒ http://www.icic.jp/workshop/cat/j/000497.html


★同日開催の関連プログラム
9月4日(土)14:00~15:00 手作りスイーツ教室

 

 

face2.JPG重森 貝崙 (しげもりばいろん) 先生  
 
プロフィール
記録映像監督。(社)中日文化研究所理事。
大学卒業後、岩波映画製作所入社、監督、代表取締役を務める。主に世界・中国の食文化について映像演出および研究をしている。「中国の食文化」では電通・映画部門賞など多数受賞。
 
受賞歴
「中華人民共和国の農業」で教育映画祭最優秀作品賞(文部大臣賞)受賞
「中国の食文化」で電通・映画部門賞、日本ペンクラブ・外国部門賞受賞
「病む人なき未来へ」で芸術文化振興基金の助成を受ける