エンタテイメントカレッジ・声優ワークショップ 

4月 シニア声優教室 洋画吹替え1日体験

ワークショップNo.0421SS

開催日 平成22年4月24日(土) 10:30~12:00 時間 10:30~12:00
場所 UDX4F 先端ナレッジフ ィールド UDXマルチスペース(東京フードシアター5+1) 参加費 無料
募集対象 50歳以上の方で声優体験に興味のある方、プロになってみたい方など。 募集人数 20名 

定年退職などにより、社会活動に時間の融通がつくようになった団塊の世代以上に対しての声優学校を開催します。本プログラムはその1日体験講座となります。

秋葉原というとアニメの声優が中心となりますが、声優にはアニメのほか、外国語映画やドラマの吹き替えやCMナレーションなど、その活動の幅は広くなっています。ただし、若年層の声優希望者は数多くいますが、高齢者の声優となると数少なくなります。声優の学校などは若いそうであふれ、趣味レベルで始める方にとっては、居心地の悪い教室となっています。そこで、UDXオープンカレッジでは、体験型として声優の勉強を始めてみたい、趣味として入門したいという、体験コースと基礎コース、更に本格的に勉強し、高齢者層の声優として第二の人生を楽しみたいという応用コース(アドバンストコース、またはプロフェショナルコース)を実施します。
声優だけでなく、外国語映画やアニメーションなどの製作流通や音響製作、演技やデジタル進化の可能性などについても拡大したカリキュラムを準備しています。

今回は洋画の中から名画とされる作品「哀愁」を教材としてプロの指導のもと、吹き替えの声優体験していただきます。吹き替えの役者は男性、女性がいますので、ご夫婦でのご参加も歓迎いたします。

講師の椿氏による説明 まずは全員で発声練習 熱心に台本を読む参加者
男女ペアで洋画のアフレコを体験 プロの声優によるアドバイス 教材は名画『哀愁』。皆さんにアフレコ体験していただきました