『働く女性の知的家事・ワークショップ』

あと10分時間がほしい人に贈る「キッチン改善セミナー」  

ワークショップNo.1017B

開催日 平成21年10月17日(土)  時間 13:30~16:00(懇親会16:30~18:00)
場所 UDX4F 先端ナレッジフィールド UDXマルチスペース(東京フードシアター5+1) 参加費 ワークショップ参加費1,000円         懇親会参加費2,000円
募集対象 家事の負担を軽減したい、20~40代の働く女性 募集人数 20名

 ビジネスキーワードを活用した家事のノウハウをワークショップにより楽しく 学ぶ「キッチン改善セミナー(理論/実践編)」です。

今回のワークショップでは、効率化の基本法則ともいえる「ビジネスキーワード」を活用し、「作業しやすいキッチン」がどのようなものかを考えていきます。

 講  師 :効率化スペシャリスト       阿部幹郎   
         知的家事プロデューサー 本間朝子
 
特 徴 : ビジネスの各分野で活躍する専門家とのコラボレーションにより、ビジネスを学びながら、家事を合理化するワークショップを開催します。
 
1.合理的な家事のノウハウが学べる
食事作りを中心とした、家事の負担を軽くするためのノウハウをワークショップ形式で学べます。
2.ビジネスの勉強になる
「合理的家事ノウハウ」は、ビジネス思考をベースに作られているため、ビジネスの勉強にもなります。
3.同じ環境の女性とネットワークができる
同じ環境の女性同士が情報交換したり、相談し合える関係になれるよう、交流できる場を提供します。
 
 
講師プロフィール
Asako Honma.JPG
本間朝子
知的家事プロデューサー
 
主婦の料理負荷を軽減する食品や調理器具の使い方を提案する企画を食の専門スタッフたちと共同制作・監修(100件以上)。
自身も結婚約10年の働く主婦で仕事と家事の両立に苦しんでいたことから
Logica(効率的な家事のノウハウ)を考案、立ち上げる。
 
本間 朝子氏 ブログ ⇒   http://shokuiku.iza.ne.jp/
 
 
 
              阿部幹夫
              効率化コンサルタント
              Streamline(ストリームライン)代表
 
              ITを活用したサービスエンジニアとして活躍。
              メンテナンス業務経験を通じて身に着けた省力化スキルをベースに、「仕事と                    
              生活の効率化」と「生産性の最大化」に関するノウハウを体系化、指導に取り    
              込む。
              
     
総合司会の新井和美氏(住宅再生コンサルタント) 家事を効率化した場合のメリットを発表する参加者。 参加者からの意見をホワイトボードに書き込む様子。
時間効率の必要性を損益分岐点に例えて説明する阿部幹郎氏(効率化スペシャリスト) 作業しやすいキッチンについて講義する本間朝子氏(知的家事プロデューサー) グループワークの結果を発表する参加者。