みんなのエネルギー会議 こども大学エネルギー学部

理想の島をつくろう!!「新エネルギー/電気自動車の世界」

ワークショップNo.20120813me05

開催日 平成24年8月13日(土)10:30~12:00 時間 10:30~12:00
場所 秋葉原UDXオープンカレッジ 4F 参加費 無料
募集対象 こども、大人(こどもと大人が一緒に参加できるワークショップ) 募集人数 30名

 ※当日、写真撮影、映像収録を行い、配信する場合がございます。どうぞご了承くださいませ。

次世代の人材育成として、企業や大学、研究機関の研究や技術を学ぶことによる実情とあった実践型教育を行うことを目的とした「こども大学」。
 
エネルギー学部では次世代、つまり本学部で学ぶこども達が大人になる頃、あるいはそれよりもっと先にエネルギーはどのようにあるべきかを、今ある技術やプロジェクト、学問、そして企業や研究機関の未来への取組みなどから紐解きながら学校で得られる知識などとも組み合わせながら学んでいきます。
 
Namyland.jpgのサムネール画像みんなのエネルギーフェスタ2012
こども大学エネルギー学部
「新エネルギー/電気自動車の世界」 
(次の都市生活ってどんなの? みんなでつくる理想の島~ひとりひとりができること)


みなさんが考える未来の生活って、どんな感じでしょう?
この夏休み、歌手のうさぎのなみ平と一緒に、新しいエネルギーを使った理想の島をつくりましょう!!

 
 
================
仮想のECO-JIMA(島) それは、今の技術の延長で、今の子供たちが夢見るまち

そこは、完全に再生エネルギーだけで生活し、子供は野山、海をかけめぐり、ぜんそくも花粉症もない。
移動はすべて電気ムーバ。音楽と芸術も集まり、心も豊かになる次世代の街。

現在ある色々な基礎技術やモノを説明したり、子供たちの夢をききながら、理想の島を全員でつくっていきます。
うさぎのなみ平が、みんなの言葉をその場で絵にしてくれます。
島が完成できたときには、みんなで宇宙船にのって理想の島に旅立ちましょう!!
うさぎのなみ平は歌手だから、歌も歌ってくれます。
 
namihey先生.jpgのサムネール画像

★ みどころ

1.最新技術動向を絵やモノで楽しくわかりやすく説明。
2.その要素と子供たちの夢を聞きながら理想の島(街)をみんなで考え、つくっていきます。
3.うさぎのなみ平が絵にしたり歌を歌い、楽しさ、夢を現実にしていきます。

【Kweather Japan株式会社の紹介】
1998年創業、気象に関する社会インフラシステムからスマートフォンアプリまで幅広く、システム・ソフトウェア開発をおこなっているエンジニア集団。数年前から再生エネルギー、電気ムーバの開発をはじめている

【講師プロフィール】
芸能事業部 うさぎのなみ平氏、代表取締役社長 上西範久氏

うさぎのなみ平氏
短大在学中からARTと歌、パフォーマンスを中心に活動。アートでは、パルコ シブカル祭でも活躍するとともに世界中で展示。歌手としては、Japanese POPSでオリコン9位にジャパンエキスポでは、NHKに出演。

上西範久氏
 大手電気メーカにて社会インフラ防災システムを担当後、独立。Kweather Japan(株)代表取締役社長