こども大学(地球先端科学)

【受付終了】こども大学 ~集中サマースクール~ 「バーチャル探険 海のふしぎ」by (独)海洋研究開発機構

ワークショップNo.110820-1kd

開催日 平成23年8月20日(土) 9:00~9:45 時間 9:00~9:45
場所 秋葉原UDX 4F 先端ナレッジフィールド UDXオープンカレッジ 参加費 無料
募集対象 幼稚園(年長以上)、小学生 募集人数 20名

受付終了いたしました。

講師 独立行政法人 海洋研究開発機構
    地球深部探査センター 倉本 真一先

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

タイトル:「バーチャル探険 海のふしぎ」

 生命が誕生した海は、まだ知らないことがいっぱい。この海の中を調べていくと、私たちが生活している地球のしくみなどもわかってきます。

さあ君もいっしょに、不思議の世界を体験してみませんか?

バーチャル探険に出発!!

 

海洋研究開発機構って何をしているところ?

海洋の研究と技術開発を行う機関。8隻の船舶と潜水船、大型のスーパーコンピュータを持っていて、気候の変動や地震、生物等の研究を行っているところです。

ちきゅう

科学掘削船「ちきゅう」

地震や津波が起こるメカニズム、地下に広がる生命圏、

地球環境変動などの解明、そしてマントルへの到達という

科学目標をかかげて活躍している船です

 

kids univ2.JPGのサムネール画像のサムネール画像

【報告】

 当日は、

恐竜はなぜ死んだか

2億年前の地球の姿

大地は動いている

などの話で、子供達は沢山の意見を出してくれました。

1000年かけて少しずつ動く大地が、一瞬にして元に戻る動きをする、それが地震になるのだとか。東日本大震災もそうなのでしょう。

倉本先生の働く(独)海洋研究開発機構では、科学探索船「ちきゅう」などによって、地球の奥深くを調べています。そのことが、私たちの大切な地球を守ることでもあります。私たちも応援したいですね。 

さて、どんな話がはじまるのかな?みんな、少し緊張した面持ちでした。 メモをとっているんですね。 海の水をぬいてみると、実は「しわくちゃ」になっているんです!!
石の中に証拠がのこっているんだよ。 大地は移動してるの?! きょうりゅうはなぜ絶滅したか・・・、ぼくの意見は・・・。