第1回アキバ・デジタル工作教室

~LEDや光ファイバーで七夕飾り・天の川をつくろう~

ワークショップNo.001

開催日 平成21年7月5日(日) 時間 13:00~15:00 受付12:30~
場所 秋葉原UDX4F 先端ナレッジフィールド・UDXマルチスペース
(東京フードシアター5+1)
参加費 無料
募集対象 小学校3~6年生 募集人数 20名(先着順で締め切らせていただきます)

七夕のお祭りは、子ども達の健やかな成長を願う祭りとして、本来は旧暦の7月7日に行われ全国各地で様々な七夕飾りをたくさん作って飾っています。

そこで、UDXオープンカレッジでは光る七夕の飾りの作成を通じて、LEDのしくみや点滅回路を使った電流の制御のしくみ、回折格子を使った色々な光の観察、光ファイバーの加工とLEDの光の伝達などを学習しました。おうちのベランダに飾られた光ファイバーで作られた七色に光るデコレーション笹の葉は、夜でも遠くまで願い事が届けられていることでしょう。

講     師  : ヴ ィ ス ト ン  井高秀樹 先生                                                     アシスタント: 秋葉原案内所 増田シオリ                                           監     修  : 新産業文化創出研究所 廣常啓一

報道紹介

デジタル工作教室「デジタル七夕飾り編」が CATV(東京ケーブルネットワーク)「それ行け!たばちゃん」で放映されました。(2009年7月13日・月曜) ↓ ↓ ↓

http://www.tcn-catv.co.jp/content/view/192/184/

TCNキャスター たばちゃん こと 田畑めぐみさんも子供たちと一緒に デジタル七夕飾りをつくりました。

WEB秋葉原情報 ↓

http://d.hatena.ne.jp/crossbridge/20090709/1247116207

主 催 : UDXオープンカレッジ
後 援 : 千代田区教育委員会
実際の工作の前に、LED・光ファイバーについて、まずは勉強。 少し難しい内容でしたが、先生の話をみんな一生懸命聞いていました。 工作が始まると、みんな作業に夢中。キラキラ光る素敵な七夕飾りが出来上がりました。
飾りつけも順調 もうすぐ完成 点灯