ドクターズキッチン研究会

食と健康・医療ビジネス「ドクターズキッチン」ワーキング

ワークショップNo.121217dk

開催日 平成24年12月17日(月)14:00~17:00 時間 14:00~17:00
場所 秋葉原UDX4F 先端ナレッジフ ィールド UDXオープンカレッジ 参加費 無料
募集対象 自治体、健康保険組合、医療・病院・福祉関係者(保健師、看護師、経営層、管理栄養士、栄養士、調理師、医師他)、食品食材メーカー、外食・中食産業関係者(経営層、メニュ-開発者、シェフ、調理責任者他)、病院・学校・事業所給食関係者(管理栄養士、栄養士、調理師他)、食品加工機械厨房機器メーカー、物流、植物工場、情報通信、健康診断機器、健康診断サービス、その他フードサービス産業界、ヘルスケアサービス産業界に関わる業務に従事されている方 、ライフイノベーションや新規ビジネス、新商品開発をお考えの方など 募集人数 30名

ドクターズキッチン研究会
食と健康・医療ビジネス「ドクターズキッチン」ワーキング

 

(プログラム)

第二回東京開催 12/17 
ドクターズキッチン「セミナー&ワーキング」

1)プレゼンテーション
「タケノコや鶏ムネ肉がこんなに軟らかに! 特許【凍結
含浸法】での介護・医療食へのお役立ちに向けて」
プレゼンテーター:株式会社エム・ディーヘルシーフーズ 代表取締役 伊達 伸治 氏
※凍結含浸法で軟らかくした食材の試食も実施


)1社2~3分の自己紹介 ×20社 (60分)
  事業紹介、ニーズ紹介
3) フリーディスカッション
4)交流会(名刺交換)


ドクターズキッチン構想とは、健康管理、予防医学で科学的根拠に基づく食事を個人の健康状態や疲労度等に応じて、指導またはサービス提供する仕組みづくりの事を指します。

ドクターズキッチン研究会では、美味しい病院給食や介護給食を地域や社会に普及させる為、コックさん板前さんなどの調理師と栄養士、管理栄養士のコラボレーション、外食や中食と医療機関とのコラボレーション、更に科学的根拠を求めて医師や医学、病理学、農学、栄養学の研究者等のマッチングの為の様々な企画を行っています。

美味しく健康管理ができる食事を通院患者や在宅療養者にも提供できるよう、フードサービス産業と地域連携も行います。

月例で開催する研究会やセミナー、ワークショップは、テーマによって健康・医療関連事業者、フードサービス産業全般、IT関連、建築関連、医師や調理師、栄養士の方など様々な方にご参加いただくことができます。
 

ドクターズキッチン研究会Facebookページhttp://on.fb.me/drskitchen

 


セミナー、ワークショップから産業創出までの流れ
研究会から事業化までの流れ.jpg

※このセミナーはSTEP2に当たります。

 

ドクターズキッチンの異分野連携イメージ(業種・職種)

ドクターズキッチン連携イメージ修正分.jpg 

 

【ドクターズキッチン構想とは】
食による医療健康管理のための「生活インフラのシステム全般」を総称し、医師や医療健康機関等と、レストランなどの連動によるメニュー開発や食事の処方箋システムによる配食などのサービスを行なう構想。

【ドクターズレストランとは】
ドクターズレストランとは、そうした事業の仕組みの中で配食される外食レストランなどのフードサービス事業を指す。医師の監修によるサービスから健康美容等の食事を味わえるサービスまで幅広く捕らえている。レストラン形態としては外食サービスの他、惣菜等の中食や在宅等へのデリバリー、料理教室などの併催や関連食材の販売等も含まれる。
 

【ドクターズキッチン研究会 開催日程】
◆平成24年11月28日(水) ⇒ http://www.town-college.com/udx/search/000415.php
 オリエンテーション:異業種連携で取り組むドクターズキッチンプロジェクトの全体像~研究会・プロジェクトから事業化への支援体制説明含めて

◆平成24年12月17日(月) ⇒ http://www.town-college.com/udx/search/000646.php
 ワーキング:食と健康・医療ビジネス「ドクターズキッチン」ワーキング

◆平成25年1月18日(金) ⇒ http://www.town-college.com/udx/search/000647.php
 オリエンテーション:異業種連携で取り組むドクターズキッチンプロジェクトの全体像~研究会・プロジェクトから事業化への支援体制説明含めて
 ※「ドクターズキッチン研究会」に初めて参加される方は、こちらのオリエンテーションを受講してください。

◆平成25年2月中旬開催 ⇒ http://www.town-college.com/udx/search/000648.php
 (プログラム準備中) ※テーマ、プレゼンテーション募集中!

※プレゼンテーションを希望される方は、事務局までご連絡ください。 mailto:pr@icic.jp
 


【大阪で開催する関連セミナー】
 

◆平成24年12月20日(木)13:25~16:40
ケルククラブ/大阪市都市型産業振興センター/ドクターズキッチン研究会 共催
フードサービス産業界の「アンチエイジング(抗加齢)食」&「アンチファティーグ(抗疲労)食」ビジネス活用セミナー
 ~科学的根拠に基づく、おいしくて体にいい食事~

 ◇会場:大阪大学 中之島センター
 ◇参加費:3000円(税込)
 ◇定員:160名
 ◇講師:
 ・順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授 白澤 卓二氏
 ・(独)理化学研究所 分子イメージング科学研究センター センター長
  大阪市立大学大学院 医学研究科 教授 渡辺恭良氏
 ・(公)大阪市都市型産業振興センター 新産業創造推進室 西前綾子氏
  コーディネーター:株式会社新産業文化創出研究所 廣常 啓一
 ◇詳細・お申込み ⇒ http://kelcclub.jp/2012-12-20/392.html

 

◆平成24年12月21日(金) 13:30~15:30
ケルククラブ/大阪市都市型産業振興センター/ドクターズキッチン研究会 共催
ドクターズキッチンのビジネス検討ワーキング

 ◇会場:大阪駅前第3ビル16F 新産業創造推進室(ロボットラボラトリー内)   
   map ⇒ http://bit.ly/robo-labo-map
 ◇参加費:無料
 ◇定員:30名
 ◇ファシリテーター:新産業文化創出研究所 所長 廣常啓一(公益社団法人全日本司厨士協会 理事) 他 
 ◇詳細・お申込み⇒ http://kelcclub.jp/2012-12-21/1327.html

 



 

新産業文化創出研究所 所長の廣常啓一からは、ドクターズキッチン構想の概略やこのような構想が必要な背景、今後の進め方などが述べられた。 秋葉原と連動したドクターズキッチンを、糖尿病の多い中東へもって行きたいというご意見や、給食産業として参入したいというご意見を頂きました。 医療関連の経営コンサルとしてアンチエイジングや介護医療分野に興味を持っているというご意見や、業務用厨房機器としての係り方を摸索したいというご意見を頂きました。
医療機器としてのサービス商品の先取りとして参加、地方商材とあわせたメニューや味付けのアドバイスとして興味を持ったという意見を伺いました。 株式会社エム・ディーヘルシーフーズ 代表取締役 伊達 伸治 氏からは『凍結含浸法』についてご説明いただきました。嚥下困難な方へ適しており、見た目を損なわず、栄養も保持される方法として注目されているとのことでした。 参加していただいた皆様で試食をしながら、意見交換をしました。