エコエネルギー研究会 & グリーンイノベーション研究会

8月エコエネルギービジネスセミナー①「エコエネルギー(太陽光発電)ビジネス参入のメリット・デメリット」

ワークショップNo.0817ee

開催日 平成22年8月17日(火)17:00~18:30 時間 17:00~18:30
場所 秋葉原UDX4F 先端ナレッジフ ィールド UDXマルチスペース 参加費 無料 
募集対象 エコエネルギー関連のビジネスをお考えの方、関係者、技術者、研究者、工務店、建築関係者、住宅不動産関係者、太陽光発電関係者、ほか 募集人数 20名

太陽光発電関連のビジネス可能性をテーマにしたワークショップ。

太陽光発電業界で10年以上の経験を持ち、業界の「ウラ側」まで知り尽くした岩堀良弘氏が「業界人の本音」を語ります。「なぜトラブルが多いのか」、「訪問販売はなくならないのか」「太陽光発電は安くなるのか」など、業界人も一般の方も気になる疑問にお答えします。
次のビジネスを考える経営者の方はもちろん、これから太陽光発電の設置を検討する一般の方にとっても業界の裏側がわかり、業者との交渉にも使える情報が満載です。

タイトル:
エコエネルギー(太陽光発電)ビジネス参入のメリット・デメリット
 
項目:
1、太陽光発電ビジネス~スマートグリッド エコエネルギービジネスの本質とは?
2、エコエネルギービジネス参入の障壁と乗り越え方
3、エコエネルギービジネス参入のメリットとデメリット

講   師 :  京都エコエネルギー学院 講師  岩堀 良弘 氏

コーディネーター :   新産業文化創出研究所 所長  廣常 啓一

【講師プロフィール】
※岩堀 良弘氏プロフィール
1959年4月、静岡市生まれ。横浜国立大学経営学部卒業。電子部品メーカー(TDK)勤務の後、父親の経営する家電店に勤務。娘のアトピーをきっかけに環境問題に関心をもつようになり、2000年、自宅に太陽光発電を設置。その素晴らしさ、可能性に感銘し太陽光発電の普及をライフワークにすることを決意。2003年太陽光発電の設計、施工を専門に行う株式会社発電マンを設立。日経BPエコジャパンで「発電マンの太陽光発電塾」(2008年6月~2009年12月)を執筆するなど、太陽光発電に関する著作を発表。わかりにくい太陽光発電システムをわかりやすく解説することに定評がある。

※著書
『発電貯金ならほっといてもお金がたまる』(2005年、総合法令出版)
『「発電貯金」生活のススメ』(2009年、総合法令出版)

太陽光発電ビジネスに興味をもつ方々が集まった 講師が準備した資料。2005年までは日本が生産量世界一だったが… 太陽光発電業界を知り尽くした京都エコエネルギー学院講師の岩堀良弘氏