ドクターズキッチン研究会+病院経営研究会

有償化される病院給食と在宅配食対応策としてのドクターズキッチンの役割、及び標準化を目指す電子食事箋とデジタル厨房管理

ワークショップNo.0621dk

開催日 平成22年12月16日(木) 13:20~14:40 時間 13:20~14:40 
場所 秋葉原UDX 4F 先端ナレッジフィールドUDXマルチスペース(旧・東京フードシアター5+1)     参加費 無料 
募集対象 医療・病院クリニック関係、健康サービス産業、フードサービス産業、医薬品・食品産業、農業、厨房・食品機械業界、不動産街づくり関係、情報通信産業の皆様 募集人数 20名 
今回はデジタルキッチン研究会とドクターズキッチン研究会、病院経営研究会の各ビジネスワークショップとの合同開催となります。
 
これまでの医療制度改革、診療報酬制度の改定と平成24年度診療報酬改定の兆候から、一般食の有償化される病院の給食システムの課題と可能性、治療食等の食事箋やレシピのデジタル管理の方向、食事箋などによって通院患者や在宅患者、介護施設などへの食事の配食が始まろうとしています。こうした背景による、ドクターズキッチン構想がどのように進展するかなどの議論を行いたいと考えております。
 
2部制をとり、1部ではドクターズキッチン構想のビジネス的概略とつくば市や大阪市などで、具体的に展開予定のプロトタイプ事業の実証実験コンソーシアムへの参画のための方法等について報告いたします。2部では関係する業界からのドクターズキッチン・プロジェクトでの展開での関わり方の技術やサービスについて提案いただき、議論を深めます。
 
第一部 「ドクターズキッチン構想と有償化される病院給食と電子食事箋とデジタル厨房管理」
 
     (その他、実施プロジェクト説明)
      つくば市つくばセンタービルに於けるドクターズレストラン構想と健康医療サービス集積
       施設プロトタイプ実証実験コンソーシアムの形成について」
      ○大阪梅田北ヤードなどで展開される健康医療科学の知の集積交流創出機能
      ○その他
 
    講    師     新産業文化創出研究所 所長  廣常 啓一
 
第二部 「ドクターズキッチン構想を支える各種技術やサービスの可能性」
 
    ゲストスピーカー   株式会社RDサポート 代表取締役 大澤 裕樹 氏
                                           他
    ファシリテータ   新産業文化創出研究所 所長 廣常 啓一
 
<ゲストスピーカープロフィール>
千葉大学大学院自然科学研究科中退後、1998年に株式会社RDサポート設立。
食品、ヘルスケア業界に特化した人材ビジネスを起ち上げ、400社にサービスを提供。
サービス内容としては研究スタッフ派遣、専門職採用支援、管理栄養士の特定保健指導業務派遣、メディア(ミールプラザ)運営、機能性評価受託など。
他、ベンチャー企業支援(株式会社ヘルスケアシステムズ取締役・株式会社アイムメディカルリソース取締役など)。
 
※関連の料理教室が同日 11:00から 同じ会場で行なわれます。
 
■ドクターズキッチンとは。
「ドクターズキッチン」とは、個人のパーソナルヘルスレコード(PHR)などのライフログに基づき、食事栄養支援を行なったり、医療機関の診断による食事処方箋(食事箋)による、病院以外の食事配食や流通など食と健康・医療・介護」のためのサービス・インフラ作りと関連事業の総称となります。
病院、クリニック、健診センターの他、家庭などで計測できる健康データなどのパーソナルヘルスレコードと、食事機会である外食(ドクターズレストラン)、中食、給食や食品スーパーなどのネットワークに基づき治療食、介護食、健康などの様々な食事の流通コーディネイトを行うシステム。
 
■参考
各月の詳細・お申込は以下をご覧ください。(現在、プログラム準備中ですが、詳細内容は随時、更新してまいります。)
 
『ドクターズキッチン・ビジネスワークショップ』
第1回  2010年 1月
第2回  2010年 2月
第3回  2010年 2月
第4回 2010年 2月
第5回 2010年 3月
第6回 2010年4月 
第7回 2010年5月 
第8回 20107
 
『映像からみた世界の食事と健康・長寿』 
 
第1回 2010年2月7日 中国広東省梅県 客家の食事と健康
     料理教室 家常豆腐 等
第2回 2010年2月12日 中国広東 広州の魚料理
     料理教室 はたの蒸し料理
第3回 2010年2月19日 沖縄伝統料理
     料理教室 豚と昆布と瓜の煮込み
第4回 2010年2月26日 グルジア・コーカサスの料理
     料理教室 牛肉のボイル
第5回 2010年3月9日 スコットランドの短命料理を反面教師に
     料理教室 フィッシュ&チップスによる改善メニュー
第6回 2010年3月14日 ブラジルの短命料理を反面教師に
     料理教室  フェジョアーダ豆と肉の煮込み)による改善メニュー
第7回2010年3月21日 食は広州にあり ~野菜と魚の天国~
 
関連ワークショップ
 
『デジタルキッチン・ワークショップ』
 
第1回  2010年 2月9日
第2回  2010年 2月25日
 
■これまでのドクターズキッチンワークショップ
 
10年1月16日 ローカーボ(低糖質)クッキングの開発とメタボ対策
 
■これまでのドクターズキッチン料理教室
 
09年7月30日  糖質制限食による健康料理教室  
09年8月8日  朝採れ野菜のデトックス健康料理教室 
09年8月24日 大豆主原料の栄養機能食品を使った健康料理教室 
10年1月29日 美肌メニュー料理教室 
 
■関連報道 産経新聞・フジサンケイビジネスアイ ICICコラボ ドクターズキッチン特集
 
2010年2/ 5日 医師とシェフの食事コラボ
2010年2/12日 管理栄養士と調理士 協力の輪 ドクターズレストラン http://www.sankeibiz.jp/business/news/100212/bsd1002120502001-n1.htm
2010年2/19日 観光も結びつけた長野県飯山市
2010年2/26日 治療食 病院の取り組み加速
2010年3/5日 在宅の食環境、地域連携で改善
2010年3/12日 健康調理器具・容器も登場
2010年3/18日 専門家の連携で脱デフレ
2010年3/19日 医・食の垣根払う「院内グルメ」
2010年4/5日 観光庁「医療観光」を本格PR  ターゲットは中国人富裕層http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100405/mca1004051915019-n1.htm
2010年6/4日 新しい価値を生む発想必要
2010年6/11日 既存技術のアッセンブリーが大事 
2010年6/25日 ARGで街をゲームに