ドクターズキッチン研究会

ローカーボ(低糖質)クッキングの開発とメタボ対策

ワークショップNo.100116C

開催日 平成22年1月16日(土) 時間 17:00~18:00(懇親会18:00~20:00)
場所 先端ナレッジフィールドUDXマルチスペース(東京フードシアター5+1) 参加費 無料(懇親会参加の方、参加費8000円)
募集対象 糖質ゼロクッキングに興味のある方、医療関係者、栄養士、給食事業者、調理師、一般の方 募集人数 20名
ローカーボ( 低糖質)クッキングとは
 
速やかに糖尿病・メタボから脱出する「低糖質」のレシピと考え方
味気なく、満腹感が得られない。面倒なカロリー計算をしなければいけないのに効果がなかなか出ない。そんな今までの糖尿病食、ダイエット食の常識をくつがえすレシピや調理方法について研究します。このレシピなら、肉や魚がたっぷりの豪華な料理を食べても、糖尿病やダイエットに劇的な効果をもたらします。それを可能にする秘訣が「低糖質」。実は、糖尿病やダイエットの食事では、カロリー量よりも糖質量こそが「問題」なのです。その理論的背景を解説しながら、美味しくボリュームたっぷりのメニューや調理に関して解説し、その後の懇親会により実際に試食し、親睦を深めようというものです。
 
ファシリテータ:インターナショナルノンカーボハイドレードアソシエーション 理事長 是安 義徳氏
 
ゲストスピーカ:東海大学 医学部基礎医学系 医学教育情報学 教授 大櫛 陽一
 

 

懇親会 低糖質のコース料理

1・鮪、帆立、アボガドのマリネジュレ掛け

2・フカヒレと椎茸のフラン

3・海老のジェノバ風

4・ベビーリーフのサラダ

5・牛フィレステーキ

6・ビゴーレパスタ(生ハム、チーズ、アスパラ)

7・デザート

インターナショナルノンカーボハイドレードアソシエーション 理事長 是安 義徳氏 講演 参加した医師、医療関係者による意見交換 ローカーボ(低糖質)料理