時間×コンテンツ研究ワークショップ

Web住宅:住宅まるごとWebブラウザの構想

ワークショップNo.1128JC

開催日 平成21年11月28日(土)14:00~16:00 時間 14:00~16:00
場所 先端ナレッジフィールドUDXマルチスペース(東京フードシアター5+1)   参加費 無料 
募集対象 IT住宅に関心のある方、新技術、新ビジネスに関心のある方、デジタルコンテンツや情報家電に関心のある方、時間ビジネスをお考えの方 募集人数 30名 

Webブラウザは消えて無くなる?
「コンテンツ×時間」の発想が変えるWebと生活がシームレスに融合する世界

今後、注目されるデジタル情報家電。家電商品のコンピューター、そして通信が融合した様々な製品やそれを活用したライフスタイルが生れてきます。さらに、通信の融合は家電を超えて住宅自体へも広がります。

今回はちょっとした、また 何気ない「時間」の価値を見直すためのプロトタイプ製品としての情報家電を通じて、そこから広がるWeb住宅という新しい考え方や、新たな製品、新たなサービスなどを考える機会を作ります。

講 師 :  慶應義塾大学 SFC研究所上席所員   渡邊 恵太

        

ファシリテータ 新産業文化創出研究所 所長 廣常 啓一
講師の渡邊恵太氏(慶應義塾大学SFC研究所上席所員) デジタル情報家電「CASTOVEN」の説明 「CASTOVEN」のデモンストレーション
Web住宅の種類を紹介 既存のユビキタス、IT住宅の説明 講義終了後のディスカッションの様子