• プロジェクト概要
  • 食の安全安心エキスパート人材
  • 人材育成講座概要
  • 食の安心維持エキスパート人材育成講座
  • 食の安全管理エキスパート人材育成講座
  • セミナー・イベント
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 食の安全管理エキスパート支援データベース
  • 食の安心維持エキスパート支援データベース

安全管理データベース > 受入・検品・保管・運搬(整理・整頓)

受入・検品・保管・運搬(整理・整頓)

各現場での安全管理は原材料などの受入から始まります。適切に温度管理されて輸送されてきたかなどを確認することが重要です。
用途に応じた温度計、適切な保管・運搬器具を使用しましょう。

温度計

輸送・受入時、調理・加熱時、保管時などの食品温度や庫内・厨房温度の管理は衛生管理の基本です。
食品中心、食品表面、環境温度、保管・輸送庫内温度など適切に管理しましょう。

食品用デジタル温度計

芯温計、中心温度計

放射温度

温湿度計

温湿度モニタリングシステム

温度トレーサー

その他

 

食品容器

食材などの保管・管理に役立つ物品です。

 

保管庫

食材、調理器具、包装材、洗浄剤、薬剤などの管理・保管に役立つ物品です。

冷蔵庫異常警報器

 

ショーケース

冷蔵ケースなど売場での温度管理も適切に実施しましょう。

ショーケース

 

台車

色分けによる用途ごとの区分、水はねからの保護など保管・運搬に有効に活用してください。

台車